NEWS新着

日本遺産「大谷石文化」石のまち宇都宮シンポジウムを開催します。

2019.11.08

日本遺産「大谷石文化」石のまち宇都宮シンポジウムを開催します。

日本遺産に認定された「大谷石文化」や全国各地の石文化の理解を深めるシンポジウムを開催します。

石のまち宇都宮シンポジウム 12月14日(土曜日)

【会場】      宇都宮市文化会館 小ホール(宇都宮市明保野町7-66)
【時間】      10時30分 開演 16時 閉演
【参加費】     無料
【人数】      先着500名
【事前申し込み】  不要
【内容】
基調講演1
テーマ「日本遺産の取り組みについて」
講師 文化庁 文化資源活用課 文化財活用専門官 中島 充伸氏
基調講演2
テーマ「素材の旅 ~大谷石の香り~」
講師 東京江戸東京博物館館長 藤森 照信氏
基調報告
宇都宮市(大谷石) 宇都宮大学 准教授 安森亮雄氏
各地の報告
小松市(日華石)   小松市にぎわい交流部     望月 精司氏
笠岡市(北木石ほか) 笠岡市教育委員会 生涯学習課 安東 康宏氏
札幌市(札幌軟石)  札幌軟石ネットワーク     佐藤 俊義氏
富津市(房州石)   聖地鋸山のふもと金谷     鈴木 裕士氏
パネルディスカッション
テーマ「日本の石文化のこれからについて」
コーディネーター 宇都宮美術館 専門学芸員 橋本 優子氏
シンポジウム 詳細(PDF)

エクスカーション 12月15日 (日曜日)

一日コース、半日コースともにエクスカーション・ご宿泊手配申込書をダウンロードの上、ファクスでお申し込みください。
・一日コース 9時~16時
【残席】 8人席分
【費用】 参加費は無料(入館料・拝観料・昼食代が別途必要)
【内容】 旧篠原家住宅、カネホン採石場、石の蔵(昼食)、芦沼集落、カトリック松が峰教会など
・半日コース 9時~12時
【残席】 10席分
【費用】 参加費は無料(入館料・拝観料・昼食代が別途必要)
【内容】大谷資料館、大谷寺、カネホン採石場など

エクスカーションの参加ご希望の方は、以下までご連絡ください。(申し込み:12月9日まで)

宇都宮市教育委員会事務局 文化課文化財保護グループ 028-632-2764