大谷地域観光交通社会実験【10/31(土)~】

大谷地域観光交通社会実験【10/31(土)~】

「「大谷地域の観光もますます便利で快適に」10月下旬から社会実験をします。」

大谷地域とその周辺地域からの観光が楽しく、便利になるよう様々なモビリティや「MaaSアプリ」を活用し、地域内の交通環境を整えていきます。


【駐車場満空情報の提供】

・実施期間:2020年10月31日(土)〜2020年11月6日(金)
大谷地域周辺の駐車場の空き状況を確認できます
駐車車場情報はこちら

 

【モビリティの運行】

〇グリーン・スローモビリティ(無料)
~低速で走行するEVバス(グリーン・スローモビリティ)でゆっくりと楽しみながら回遊できます~

 

〇レンタサイクル(無料)
~電動アシスト付き自転車で、大谷地域や周辺の観光施設へ楽しく快適に移動できます~
レンタサイクルの事前予約は▶こちら
※利用希望日前日の14時までにお申し込み下さい。
※ご予約後、確定のご連絡(メール/電話)で予約完了となります。

受付:大谷公園

〇宇都宮満喫くるくるバス(無料)
~人気の観光スポットを周遊するバスで大谷地域を中心に宇都宮の観光が楽しめます~
・周遊スポット(石の里 大谷(立岩バス停、立岩入口バス停),道の駅うつのみや ろまんちっく村、若山農場(臨時バス停)、餃子通り(宮島町十文字バス停))
※運行日:10/24(土),25(日),31(土),11/1(日),3(火)   チラシはこちら

〇その他のモビリティ(1人乗り)(無料)
~観光地内の移動を新感覚で楽しむことができます~

 

 

【MaaSアプリの提供】

「観光型MaaS」
MaaS(マース)は,バス、電車、タクシーなどの様々な交通機関による移動を一つのサービスとしてとらえ、ICTを用いて切れ目なくつなぐ新たな移動の概念です。

 

〇MaaSアプリで観光がもっと簡単・便利に
■主な機能
・鉄道やバスなどの公共交通機関の経路検索
・交通チケット,旅行商品の購入
・観光タクシーの配車や関係事業者のホームページへのリンクなど
■料金:無料(交通チケットや旅行商品の購入は有料)
■利用期間:令和2年10月31日(土)~令和3年1月31日(日)(予定)
■利用方法
・「App Store」又は「Google Play」から観光アプリ「Japan Travel Guide + Connect」をインストール
ウェブサイトは▶こちら

▲QRコード

 

〇バス乗車券電子チケット
★駅と大谷地域を結ぶバス乗車券の電子チケットがアプリで購入可能となります。
★窓口に並ぶことなくチケットを購入でき、画面を乗務員に見せるだけで利用できます。
■内容
・JR宇都宮駅から大谷地域(大谷・立岩)までの路線バス乗車券(自由乗降)
・主要な観光施設の入場券
・その他連携施設等での特典(チケット提示)
■利用方法
あらかじめMaaSアプリでチケットを購入し,バスの乗降時や観光施設の入場時にスマートフォンの画面を提示して利用します。
■料金・販売期間
決定次第追記いたします。

▲路線バスイメージ

〇 AI相乗り観光タクシー
★大谷地域と周辺の観光スポット間を結ぶ観光タクシーが利用できるチケットがアプリで購入できます。
★AIが最適な運行ルートの設定や配車指示を行います。
■内容
大谷地域と周辺の観光スポット間を結ぶ観光タクシーの利用チケット(1日定額乗り放題)
■利用方法
(1)アプリでチケットを購入します。
(2)アプリから乗車地、降車地や希望時間を選択してタクシーを予約します。
(3)タクシー乗車時にスマートフォンの画面を乗務員に提示して利用します。
■利用期間
・2020年10月31日〜12月29日
・1名1500円のうち3名まで3000円

▶チラシはこちら

〇観光商品の購入
大谷の魅力を満喫する観光商品をアプリで購入できます。
■内容
大谷の地下空間に存在する地底湖を探検するクルージングなど
■料金
マースアプリ内でご確認ください

▲地底湖クルージングのイメージ


※内容は、変更になる可能性があります。