東武鉄道南宇都宮駅舎とうぶてつどうみなみうつのみやえきしゃ

東武鉄道南宇都宮駅舎
東武鉄道南宇都宮駅舎
  • 中心市街地
  • 未指定

大谷石を用いた駅舎で、1932年の開業当時の原型をとどめている。外壁の石張りは、腰壁より下が横方向、上部が縦方向という珍しいものである。

所在地吉野2丁目8-23